not simple

デザインと言葉の実験です

くだらない人、五日目 / 木曜日 / かわいい幽霊

「便箋、一枚目。」 さよなら、僕のかわいい幽霊 ベランダの隅で ひなたで 川向かいで ペテルブルクで 小さな町の小さな店で 君の位置はいつも左で キッチンの横で 暗がりで 帰りみちで ミネアポリスで 小雨の日の暖かい海で 君の登場はいつも急で 浴室で 「…

くだらない人、四日目 / 水曜日 / 雪の日

月曜日は突拍子も無い話をしてしまってすまなかった。でも君は間を置かずに、また話を聞きに来てくれた。感謝を込めて、今日はきちんと、金曜日に話したある美しい女性の話をしよう。 それはある日の極端に寒い冬の日だった。私は例のくだらない店でひとり訪…

くだらない人、三日目 / 月曜日 / 雑談

「僕は先日の話の続きをさっさと聞いて、この奇妙に舞い込んだ面倒な仕事をさっさと終わらせたかった。しかし、今日の面会では彼の悪癖が始まったとみえて、僕にとってはよくわからない、まるで理解しようのない話に終始してしまった。僕には、彼の美につい…

くだらない人、二日目 / 金曜日 / ある女性の話

先日は、君にとってはおそらく大変、聞くに耐えない、気味の悪い話をしてすまなかった。今日の話はもう少し、美しい話だから安心してほしい。美しい女性の、美しい話だ。美しい、美しい、美しい話だ。 彼女と親しくなった時期は、ちょうど友人の事故があった…

くだらない人、一日目 / 火曜日 / 友人の話

私の人生において、十代前半というものはまるで無のようなものだった。私には両親とひとりの兄がいるが、別に虐待を受けるわけでもなく、過保護に育てられるわけでもなく、球を磨くように厳しく教育されたわけでもない。まるで平凡、無刺激、ありふれた、面…

くだらない人、零日目 / 某日 / 序

人に乞われて文を遺す。 どうにも面倒なことを頼まれたものだと後悔はしている。だが、知人として、おそらく今の彼にとっては、連絡の取れ得る唯一ただひとりの知人として、その責を全うする所存である。 これは彼に言わせれば遺書ということであるが、世間…

ジャークチキン的なもの

ゴールデンウィークですね。私はゴールデンウィークで、つまりゴールデンウィークは私ですが、みなさんはゴールデンウィークですか? ジャークチキンという食べ物があります。ジャマイカの郷土料理ということなのですが、会社の近くにお店があったり、近所の…

カレー南蛮そば

年始からデザイン系の話はnoteに寄せてくという遊びの結果、更新が滞っているブログです、こんにちは。 noteの方はこちらで note.mu 比較的真面目に書いてしまっているというのがあり、文体を破綻させることができないのでつらい。 カレー南蛮そば で、本題…

松茸×肉

正月にすき焼き食べる文化があるというのをこの歳になるまで知らなくて、なんとなくやってみようという流れがあり、せっかくやるんだったらなんか変化をつけたいなと思ったのですが、味自体をアレンジすると期待値はずしてコレジャナイ感出そうだなという予…

神の庭

これは神の庭の話です。 この庭の神はいつでも無口で不機嫌なので、使用人はいつでも神経質でした。 庭にはいくつかの美しいトチノキがあり使用人のレストルフはそれの手入れをしていました。 他の多くの使用人と同じようにレストルフは神経質で、トチノキが…

2017年振り返り / デザイナーとして

ひさびさにブログを更新しているということで年末暇なんだなこいつ、ということが予想されますがその通りです。デザイナーとしての今年の振り返りを書きます。 お仕事としては飽きもせず、2017年もデザイナーとして過ごしたのですが、振り返ってみると今年は…

横浜トリエンナーレ2017

http://www.yokohamatriennale.jp/2017/ このブログ書いている2017/11/05が最終日の横浜トリエンナーレ2017 色彩豊かでよかったので、撮った写真を貼っていきます。 前回のトリエンナーレは難解すぎて 「うーん」という感想しか生まれなかったのですが 今回…

SketchやPhotoshopにおける美しいデザインデータと陥りがちな罠の話

この文は自分のブログ更新滞っていると、デザイナーの同僚にブログ書いて発信しなよ!と促す時の説得力が無になるため、神の強い要請により半ば強制的に書かされているものです。なので、完全にUIデザイナー向けの話になります。 美しいデザインデータ Sketc…

誰のためのデザイン?

写真は多摩地区に現存するフクロウですが本稿には全く関係がありません フクロウはかわいい 本題ですが タイトルに使った名著があります 誰のためのデザイン?―認知科学者のデザイン原論 (新曜社認知科学選書) 取り急ぎ読みましょう なんか最近、登壇資料や営…

良いところを指摘する方がデザインは良くなる

デザイナーという職業柄 クリエイティブやサービスやアプリなどなど デザインという観点で 意見を求められることが多いのですが こういう時って気を抜いているというか油断してると 悪いところの指摘が先行して 良いところの指摘を忘れるので 気をつけている…

デザインの名言≒妄言

これはなに 最近ちょっとした勉強会で、デザインの名著と名言を織り交ぜて話したという老害感のある事案があり、かつ先日執り行われたデザイナー陣の飲みの席で名言の話が振られ、後輩からの返答に無が生じていたので、改めて名言≒妄言なものをまとめる、と…

北アルプス国際芸術祭、行っておいて損はない説

全く別文脈で、立山黒部アルペンルートを富山から信濃大町に抜けるという旅をしていたのですが、ちょうど信濃大町に到着した日に北アルプス国際芸術祭が初日という事態があり、軽い気持ちで寄ってみたら良かったので、これから良かったということを書いてい…

草間彌生展 / 低温豚肩ロース展

kusama2017.jp 行ってきたわけですが、 終わり直前で激混みのため集中ができず、そもそも草間さんの作品は連続して急いでみるもんじゃねえなという学びもあり、またこういう時は作品よりも展示会場の体験設計について考え始めてしまい仕事モードが発生してし…

「カールステン・ニコライ:Parallax パララックス」

いちはらアート×ミックス2017の関連展示として、市原湖畔美術館でカールステン・ニコライの展示があり、最高だったので書き残しておきます。 個人的には、現代アートの文脈ではクリスチャン・ボルタンスキー、ジェームズ・タレルと並ぶくらい好物です。 カー…

「燻製」「スパイス」「アミノ酸」に続く地雷としての「低温調理」

料理ができる男性 市場では比較的好感を持って受け入れられる傾向がありますが 女性の方 いいですか その男性と料理の話をしている際に 「燻製」「スパイス」「アミノ酸」 というワードが出てきた場合 その男子は地雷の可能性があります 燻製であれば、チッ…

TKGパスタ

10kgほどのパスタを購入してしまったという咎があるので、必然としてこのブログはしばらくかんたんパスタレシピブログになります。ブログとはなんでしょうか。 ゆで ベーコン的なものを炒めて 醤油と酒でベースを作り、卵をいれます。この状態で火を入れると…

たまごとにんにくのパスタ

このnanapiの記事を見て、たまごを使ったパスタを作りたいと思いました イタリアのもう一つの「貧乏人のパスタ」目玉焼きを2つ作り1つを崩し1つは後乗せ、粉チーズをたっぷり和え黄身を絡めて食べる。イタリアおじさんが鼻歌歌いながら作る陽気で気軽なパス…

2016年振り返り

2016年も残すところ数時間となり ガキの使いが始まり大晦日感も深まってきましたので 2016年を振り返ります。 ですが残念です。 本稿のため、2016年を2時間ほど振り返ってみたところ そこには振り返るべき事柄は無く ただ無が存在しました。 よって本稿は無…

2016年によく聞いてた音楽

2016年もそろそろ無となりますが、みなさんは無でしょうか? 私は無です。 無なので、iTunesの再生履歴を見つつ、よく聞いていたアルバムをまとめるという遊びをします。 公式にYoutubeあがってるものはソレをアレします。 雨のパレード 「You」 youtu.be 雨…

コーポレート・アイデンティティについて

この文は、年始に会社でコーポレート部門にデザインの話をするという機会が発生したため、せっかくだしコーポレート・アイデンティティ(CI)の話をしようかな、という安易な発想のもと書かれました。 わかりやすさ重視のため、学術的には不正確な表現を多用し…

作り手の愛がサービスを殺す

これは結論がないため駄文です。 インターネットのサービス、特にコミュニティと呼ばれるサービスをたくさん作ってきたのですが、作り手のサービスへの愛情の過多がサービスを無にしてしまうことがあるという経験があります。 もうすこし具体化していうと、…

僕の行動指針

この記事は「行動指針 Advent Calendar 2016」の7日目の記事です。今日は7日目ですか? 自分の行動指針について5つほど書きます。 秩序より混沌へ向かう 秩序のある状況より混沌としている状況を好む性質があるため、自分を安定したところに置くのを避けてい…

「この世界の片隅に」を見て無が生まれた話

konosekai.jp 見てきました。 個人的に★は無です。 戦時中の呉でつつましく暮らす女性の暮らしを描いた映画で 話自体は良くできていて 構成も2時間以上のアニメーションなのに 飽きずに見れたので そこはすごいなあ、と思うものの なにか始めから主人公の仕…

心理学科を卒業したらデザイナーになってた話

今のチームには大学生のインターンが3名来てくれていて、新卒の就職活動とか大変そうだなー、と思ったので過去を振り返ってみるという実験です。 大学時代 某W大学の「文学部」心理学科といういびつな構造のところに4年間いました。 行動心理学とか認知心理…

餃子と中毒

餃子は世間でよく知られているように中毒性のある危険な食べ物です。 餃子は麻薬 餃子のその強い中毒性によって身を滅ぼし、社会的な立場を失った人を数多見ているので、法による規制が必要であると考えているのですが、国は動いてくれません。政治とはなん…